千葉事務所

一覧に戻る

千葉事務所所長から

無題

みなさま

このたびは論文式試験お疲れ様でした。

超難関の試験が終わり、次のステップは、事務所選びだと思います。大手監査法人に就職する、あるいは、事業会社に就職するなど、さまざまな選択肢があると思います。その選択肢の1つとして、有限責任監査法人トーマツ千葉事務所も考慮していただければ幸いです。

以下、トーマツの千葉事務所について、記載したいと思います。

千葉事務所は、主として千葉県内の企業をコアサービス先として考えており、一般事業会社の会計監査およびIPO支援業務、学校法人監査、地方自治体の包括外部監査、ならびに企業再生や業務改善などのコンサルティングといった幅広い業務を提供しています。

東京事務所のような大きな組織ではありませんが、人数が少ないのでまとまりがよく、とてもアットホームな雰囲気です。また、幅広い業務を提供していることから、各種業務において東京事務所の各専門部署と横断的にチームを編成し、積極的に人事交流を行っています。教育研修面でも東京事務所と共通のカリキュラムに参画しています。

医者に喩えて言うならば、どの診療科を受診すればよいのかわからない患者さんの窓口として機能している『総合診療医』(とあるテレビ番組では“ドクターG”と呼ばれていますね)のように、特定の専門分野を持ちながらも幅広い領域の知識を身につけている公認会計士を各人が目指しています。

以上をまとめると、千葉事務所での仕事は次のような特徴があります。

人数が少ないことで、同期だけでなく年次が違う人と話す機会が多くあり、風通しが良い(自分の意見を求められることも多い)。

年次の早い段階で、様々な経験を積める。

早い時期に経営者とのディスカッションに参画できる機会があり、責任ある仕事にもチャレンジしやすい環境にある。

業務内容によって、東京事務所のトータルサービス事業部やパブリックセクター部門等と積極的に連携、交流しており、東京事務所のメンバーと一緒に仕事をする機会も多い。

このように、小さい組織であるからこそのチャンスが数多くあります。ただし、チャンスを生かすか否かはみなさまの考え方、行動にかかっています。

われわれ千葉事務所は、

・チャレンジ精神があり、何事にも積極的なみなさま

・さまざまな分野に興味を持ち、常に問題提起や提案をしようとする姿勢のあるみなさま

をお待ちしております。

ぜひ、千葉事務所に入所いただき、クライアントの方から感謝される“ドクターG”を一緒に目指していきましょう。

一覧に戻る