金沢・富山事務所

一覧に戻る

富山事務所 中村シニアスタッフ

皆さん、はじめまして。富山事務所の中村公士と申します。
久しぶりにブログを書くため読みづらい点があるかと思いますが、少しでも皆さんの受験後の息抜きになれば幸いです。

 

・自己紹介

私は新潟県弥彦村の出身で、新潟県で受験生活を送り、2009年の公認会計士論文式試験に合格後、2010年1月に東京事務所に入社しました。入社してからは、金融部門で主に銀行を中心とした監査業務に従事し、縁あって2014年7月に富山事務所へ異動しました。

唐突ですが、富山での私の休日の過ごし方を紹介させて頂きます。

【趣味はドライブ】
東京での生活と富山での生活で大きく変わった点は車を所有したことです。地方生活を送るには車が不可欠と考え、異動して即車を購入しました。出不精だと自分で思い込んでいたのですが、車を買うと人生が変わるものですね。様々なところにドライブに行きたくなります。特に北陸の海岸線沿いは晴れると大変気持ちよく、特に能登方面へのドライブは気持ち良いです。
中村①

【出張に合わせて旅行】
北陸地区事務所においては、トーマツの東京事務所や他地区事務所との共同業務も多く、私は故郷である新潟への出張を初め、長野や札幌、関東方面等様々な地域によく出張しているので、出張に合わせて色々な地域を観光しています。毎回ご当地での観光や、美味しいものを食べることを楽しみにしています(もちろんちゃんと出張先で仕事もしていますよ)。
中村②

【長期休暇で旅行】
トーマツ北陸地区事務所では、休暇を取りやすく、1週間まとめての長期休暇取得が強く推奨されているため、海外旅行にも行きやすいです。同僚の結婚式がハワイであっても行けましたし、ドライブがてら他県を転々とすることも可能だったりします。休暇明けの出社は、旅行帰りで色んなアイディアが沸いてくるので、積極的に休んで様々なことに触れるのが大事だなと実感しています(と、言っておけば働いているように見えるという算段は特にありませんよ)。
中村③

 

・私の仕事

私のことをちゃんと働いているのか皆さんが心配してくださったところで、私の仕事にも触れておきたいと思います。上述したとおり、北陸地区事務所はトーマツ内の他地区事務所との交流が多く、また私の場合金融事業部にいたこともあって、出張に行く機会が結構多いです。一方で、北陸での一般事業会社への監査やコンサルティング、パブリックやベンチャー等の特色の強い仕事にも関わらせて頂き、仕事の多様性が北陸での仕事の特徴だと思います。
また、東京事務所と富山事務所での働き方の違いについて特に感じている点は距離感です。東京事務所で働いていた頃に比べて、北陸地区事務所は特に人の距離感が近く、上席の方とも仕事の話からプライベートな話まで色々とコミュニケーションを図りつつ、楽しく仕事をさせてもらっています。また早く帰ることも推奨されていますので、「ちょっと一杯」と同僚と吞みに行ったり、バドミントンやランニングなどのスポーツを楽しんでいることがよくあり、地方事務所は同期が少ないのも事実ですが、職責や年齢の垣根を越えて事務所全体で楽しく働いています。

DSC_0672

・受験生の皆様へ

金融事業部にいた頃に様々な能力に課題を持っていた私ですが、上席の方に相談したら「本を読むこと、人に会うこと、そして旅に出ること」を薦められました。
言われたことをやってみて、「何事も自分の目で確かめてみることが大事」だと強く思いましたので、就職前のお時間のあるときに、今までやってなかったちょっとしたことをやってみては如何でしょうか。
結局仕事の話を書いてみても「この人は働いているんだろうか」と心配して下さった方がいらっしゃるかもしれませんので、是非事務所に足を運んで頂き、どんな仕事をしているのか具体的なことを直接お話できればと思います。
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。
ブログの続きが気になる方、9月26日(月)の法人説明会でお待ちしています。

 

一覧に戻る