トーマツの強み【グローバル編】

デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL)は、全世界150を超える国・地域において約263,900名もの専門家によって構成されています。トーマツはDTTLの主要メンバーファームの一つとして、監査・保証業務およびリスクアドバイザリー業務を提供しています。

※掲載データはトーマツ調べとなります。

業務収入
No.1

飛躍する世界最大級の会計事務所

トーマツは国際的会計事務所であるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL)の主要メンバーファームの一員です。DTTLの存在感は世界的にも大きく、国際4大会計事務所(Big4)の中でDTTLの2017年の業務収入はNo.1となりました。また、DTTLの中でのトーマツのプレゼンスも大きく、今後もさらなる飛躍を目指します。

■国際4大会計事務所(Big4)の業務収入(十億米ドル)

国際4大会計事務所(Big4)の業務収入(十億米ドル)

海外派遣者数累計 
約1,000名

グローバル人材育成を推進

海外派遣プログラムを通じた派遣者数の地域別割合
(2017年8月1日現在)
海外派遣プログラムを通じた派遣者数の地域別割合(2017年8月1日現在)
※EMEA : Europe, Middle East & Africa
※海外赴任中の国・都市間異動者も含む

海外派遣プログラムを通じてこれまで約1,000名が海外へ赴任しており、常時120名以上が海外でプロフェッショナルサービスを提供しています。また、海外での勤務以外にも研修などで語学力の向上や異文化理解を深める機会もあり、世界で活躍するグローバル人材の育成に力を入れています。

日本人名
Only1

「Big4」に唯一日本の法人名

トーマツはBig4で唯一、グローバルの組織名(デロイト トウシュ トーマツ リミテッド)に日本の法人名であるトーマツが入っています。

DTTLネットワーク

メンバーファーム150を超える国や地域 総人員数 約263,900名

グローバルサポート力 No.1

約80都市に1,000名超のバイリンガル

クライアントの海外展開をサポートするJapanese Services Group(JSG)。世界中の約80都市に拠点があり、日本から派遣している駐在員も含め約1,000名の日本語堪能なバイリンガルを擁しています。日本のチームと連携することでクライアントをグローバルにサポートします。

Japanese Services Group(JSG)のサービスネットワーク 2018年1月時点

EMEA

  • Brussels
  • Prague
  • Paris
  • Dusseldorf
  • Frankfurt
  • Munich
  • Budapest
  • Dublin
  • Milan
  • Amsterdam
  • Luxembourg
  • Warsaw
  • Moscow
  • Saint Petersburg
  • Barcelona
  • Madrid
  • Istanbul
  • Dubai
  • London
  • Johannesburg

Asia Pacific

  • Brisbane
  • Melbourne
  • Perth
  • Sydney
  • Auckland
  • Beijing
  • Dalian
  • Guangzhou
  • Hangzhou
  • Shanghai
  • Shenzhen
  • Suzhou
  • Tianjin
  • Hong Kong
  • Taipei 
  • Kaohsiung
  • Bangalore
  • Mumbai
  • Delhi
  • Seoul
  • Guam/Micronesia
  • Jakarta
  • Kuala Lumpur
  • Manila
  • Singapore
  • Bangkok
  • Hanoi
  • Ho Chi Minh City
  • Yangon
  • Phnom Penh
  • Vientiane

Americas

  • Sao Paulo
  • Toronto
  • Vancouver
  • Santiago
  • Mexico City
  • Atlanta
  • Cincinnati
  • Chicago
  • Columbus
  • Costa Mesa
  • Dallas
  • Detroit
  • Honolulu
  • Houston
  • Indianapolis
  • Kansas City
  • Leon
  • Los Angeles
  • Nashville
  • New York
  • Portland
  • San Diego
  • San Francisco
  • San Jose
  • Seattle
  • Washington,D.C.

※SME(内容領域専門家)として出向