全国座談会

全国のトーマツが活躍と成長のステージとなる

事務所ごとの雰囲気や魅力がある中で、トーマツとしての文化や強みは共通しています。ここでは全国で活躍する若手および中堅メンバーが集まり、それぞれの地区事務所の特色や、フレキシブルな異動によるキャリア形成などをご紹介します。

  • 中嶋 誠一郎

    ファシリテーター
    関西事業部
    パートナー

    中嶋 誠一郎

    Seiichiro Nakashima

  • 大塩 阿有美

    OSAKA
    大阪事務所
    シニアスタッフ

    大塩 阿有美

    Ayumi Oshio
    2012年入社

  • 大穂 幸太

    FUKUOKA
    福岡事務所
    シニアマネジャー

    大穂 幸太

    Kota Oho
    2007年入社

  • 髙木 翔子

    NAGOYA
    名古屋事務所
    スタッフ

    髙木 翔子

    Shoko Takagi
    2014年入社

  • 山西 志穂

    TOKYO
    東京事務所
    マネジャー

    山西 志穂

    Shiho Yamanishi
    1998年入社

  • 中嶋 誠一郎

    ファシリテーター
    関西事業部
    パートナー

    中嶋 誠一郎

    Seiichiro Nakashima

  • 大塩 阿有美

    OSAKA
    大阪事務所
    シニアスタッフ

    大塩 阿有美

    Ayumi Oshio
    2012年入社

  • 大穂 幸太

    FUKUOKA
    福岡事務所
    シニアマネジャー

    大穂 幸太

    Kota Oho
    2007年入社

  • 髙木 翔子

    NAGOYA
    名古屋事務所
    スタッフ

    髙木 翔子

    Shoko Takagi
    2014年入社

  • 山西 志穂

    TOKYO
    東京事務所
    マネジャー

    山西 志穂

    Shiho Yamanishi
    1998年入社


それぞれの地域で様々な機会がある

talksession_photo01
全国座談会が開催された場所は名古屋駅に直結した名古屋事務所のD.ARENAです。会議室はアリーナ形式で設計されており、自然と話も盛り上がり、活発な意見交換が行われました。(左から、中嶋さん、大塩さん、大穂さん、髙木さん、山西さん)

talksession_photo01_SP
全国座談会が開催された場所は名古屋駅に直結した名古屋事務所のD.ARENAです。会議室はアリーナ形式で設計されており、自然と話も盛り上がり、活発な意見交換が行われました。(左から、中嶋さん、大塩さん、大穂さん、髙木さん、山西さん)

中嶋 まずは、皆さんの地区事務所の雰囲気を紹介してください。

大穂(福岡) 一言で言うなら「多様性」ですね。監査、アドバイザリー、コンサルティングなど、多くのビジネスが同じ建物に集まっていて、全員の顔も見覚えがあるので、何かあればすぐに相談ができます。

髙木(名古屋) 名古屋も同じような感じです。ちょうどいい規模感ですよね。

大塩(大阪) 関西は人と人との距離が近く、部門間の垣根は低く感じますが、ある程度規模は大きいので希望すれば一通りのことを経験できるバランスの良さが魅力だと思います。

山西(東京) 私は大阪、名古屋、東京と異動しましたが、やはり東京はクライアントや監査のスケールが大きいですね。日本を代表する各産業のリーディングカンパニーに関与する機会も多く、海外も含めM&Aなどの会社の動きも活発で、新聞報道にあるような事象に直接関与できるという刺激的な環境です。また、チームメンバーも大所帯になることが多く、チーム内に会計士以外の専門家がいます。ほかにもテクニカルセンター、マニュアル室、品質管理などの本部のパートナーや兼務職員も多く、会計や監査の最先端に触れながら専門性を高めていけます。いろいろなプロフェッショナルとのつながりが広がっていくのも魅力ですね。

大塩(大阪) クライアントが大きいと、それぞれのチームがクライアントごとに対応したプロフェッショナルになっていくのでしょうね。

山西(東京) そうですね。クライアントのオフィスに常駐することも多いですから。

中嶋 地区事務所の方はゼネラルに幅広く経験できるから、やりたいことや将来の自分のキャリアがまだ明確になっていない人や、仕事をしながら徐々に進むべき道を見つけたい人に向いていると言えるかもしれませんね。

大塩(大阪) いろいろな部門の話が聞けますし、少しやってみて、違うと思えば戻るという希望も通りやすいと思います。

髙木(名古屋) そういう意味でも中京は本当にちょうどいい規模感です。一つのクライアントにずっと集中するということがあまりありません。地域柄、自動車関連の会社が多いのですが、製造業だけでなく、希望すれば小売業も担当できます。私自身も「IPOをやってみないか」と言われて、やってみたらものすごく面白かった。地区事務所はいろいろな機会に巡り合えると思います。