名古屋・岐阜・三重事務所

一覧に戻る

家族との過ごし方

こんにちは。

名古屋事務所入社8年目の佐分利です。 

私は結婚して6年目で、今は4歳、2歳、0歳の3人の子どもがいます。

今回は、私の家族との過ごし方を紹介していこうと思います。

 

今年は6月に有給休暇を5日間取得し、母の還暦祝いも兼ねて、家族で北海道旅行に行ってきました。下の写真はその時のものです。

小樽観光から始まり、富良野の山にある温泉に行ったり、積丹でウニを食べたりと、ゆっくり休暇を満喫できました。

毎年、3月決算の繁忙期明けには長期休暇を取得し、家族で旅行に出かけています。

無題

私の妻も同じ事務所で働いており、今は育児休暇を取得中です。

来年の4月に復職予定で、FWP制度(※1)も引き続き利用する予定です。

(※1)妊娠・育児・介護により通常の業務が困難な職員に対し、仕事と家庭のバランスを保ちながらキャリアアップを目指せるよう設けられた制度。

今も、お風呂掃除や洗濯物を干したりと、妻の手伝いをすることがあるのですが、妻の復職後は今よりもっとサポートできることを増やしたいなと思っています!

 

さらに、8月には、家族みんなで「ファミリーデー」に参加しました!

ファミリーデー

「ファミリーデー」は、毎年事務所が主催するイベントで、事務所メンバーが家族を事務所に招待して、私たちが働いているオフィスを見学することができます。

当日は沢山の子どもたちが参加し、事務所はとても賑やかになりました!

私の息子も楽しそうにフロアを走り回っていました。

子どもたちが楽しんでくれるのはもちろん、事務所メンバーのお父さん・お母さんの間でもコミュニケーションが生まれることは、このイベントの良いところかもしれませんね。

 

いかがでしたか?家族と過ごす時間は、気分がリフレッシュできる時間です。

バランスとメリハリをもって働くことが、仕事をしていくうえでも大切だと思います!

 

 

 

 

一覧に戻る