福岡事務所

記事一覧へ

公開!若手アンケート

皆さん、こんにちは!

皆さんは就職活動をしていて、実際に若手職員はどのような働き方をしているのだろうか、と疑問に感じたことはありませんか?

 

実際に働くイメージが湧かない、そのような方の参考になればと、今回は入社1年目~3年目までの若手職員を対象にアンケート調査を行いました!

少しでも、福岡事務所の若手職員の働き方や雰囲気が伝われば幸いです。

※このアンケートは、福岡事務所の計33名(1年目:10名、2年目:12名、3年目:11名)を対象としています。

【質問1】トーマツに決めた理由は?

クライアント数が多い:11名

雰囲気が良かった:10名

事務所内に部門が多い:9名

 

やはり福岡事務所の規模に魅力を感じた方が多いようです。

事務所内でも株式上場(IPO)やパブリックセクター(PS)等、様々な業務に関わるチャンスが多い点も魅力です!

その他、「女性が多い」、「一番成長できると感じた」といった意見もありました。

【質問2】入社前にやりたいことが決まっていましたか?

入社前に決まっていた:12名

入社後に決まった  :12名

まだ決まっていない : 9名

大半の方が、「入社前に決まっていなかった」との回答でした。

ブログをご覧の皆さんの中には、入社後にやりたいことが決まっていないことにプレッシャーを感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、福岡事務所の若手職員には、働きながら、自分に合う選択肢を考えようという人が多いように思います。

まだやりたいことが明確に決まっていない方、働きながらやりたいことを見つけたい方には、良い環境だと思います。

【質問3】やりたいことが決まっている方は、やりたいことは何ですか?

会計監査:8名

株式上場(IPO):7名

ファイナンシャルアドバイザリー(FA):3名

パブリックセクター(PS):3名

海外勤務:3名

税務:2名

福岡事務所には監査法人のみならず、デロイト トーマツ コンサルティング、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー、デロイト トーマツ ベンチャーサポート、デロイト トーマツ税理士法人などが業務を提供しており、入社後のキャリアの選択肢が数多くあります。

福岡事務所では、公認会計士にできる業務の幅の広さを知ることができ、さらに魅力を感じることができます!

【質問4】年間で何社関与しましたか?

3~5社:3名

6~8社:10名

9~11社:10名

11社~15社:10名

福岡事務所は、多様な業界・業種のクライアントに関与しており、スタッフやシニアスタッフとして多くのクライアントに関わることができます。

また、関与したいと思うクライアントの希望を出すことも可能です。

経験を積むにつれて、関与するクライアントが絞られ、自分の主担当が決まっていきます。

【質問5】監査以外の業務に関わることはありましたか?

IPO:13名

PS:7名

コンサルティング:1名

なし(監査のみ):15名

基本的に、入社後は監査を中心に行いますが、入社2年目、3年目となると監査業務の間に、IPOやパブリックセクター業務に関与する機会もあります。

こちらも希望すれば、機会を設けてもらえるのも福岡事務所の魅力の一つです!

【質問6】年間で何回出張しましたか?

0回:5名

1~3回:14名

4~6回:6名

7~10回:2名

11回以上:6名

 

1年目で多かった回答は1~3回でした。また年次が上がるにつれて、出張も多くなるようですが、人によってばらつきがあるようです。

出張先は、クライアントの支社がある関東や関西が多いようです。

 

【質問7】去年の一番長い休みは何日間?

1~5日:1名

6~10日:15名

11~15日:4名

16~20日:3名

「10日」という回答が最も多かったです。やはり夏と年末に休暇を取られる方が多いようです。

この期間は国内・海外旅行、ゴルフなど自分の趣味の時間にあてリフレッシュすることができます!

 

以上、いかがでしたか?

多くの若手職員が説明会などを通じて多くの社員・職員と会い、自分の将来と向き合い、考えた結果、福岡事務所に入社しています。

ぜひ皆さんもこれからの就職活動を、ご自身と向き合う良いきっかけにしていただければと思います。

迷っていること、分からないことがあれば、懇親会などで何でもお尋ねください。全力でサポートします!

皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。