福岡事務所

新人研修について

皆さん、こんにちは!福岡事務所スタッフ1年目の平間です。

今回は福岡事務所の研修制度について、2名のスタッフにインタビューをしました。

スタッフの紹介

・森重 佑一(もりしげ ゆういち:スタッフ1年目 写真右)

・井上 彩香(いのうえ あやか:スタッフ1年目 写真中央)

・平間 俊行(ひらま としゆき:スタッフ1年目 写真左)

新人研修を振り返って

平間:お二人が新人研修を通して感じたことを教えてください。

 

森重:私は2023年1月に入社した当初は、自分に業務がしっかりとこなせるかとても不安でした。しかし、新人研修が約9週間あったおかげで不安や疑問を十分に解消したうえで業務に臨むことができました。特にエクセル研修など西日本エリア独自の研修もあり、手厚く教えてもらったので、業務に支障がないほどに操作ができるようになりました。

井上:業務内容の研修のほか、ビジネスマナーの研修があり、クライアントの担当者とコミュニケーションをとる前に練習ができて、とても良かったと感じました。

 

集合研修とリモート研修

平間:現在、福岡事務所では事務所に全員が集まって受講する集合研修と、各自在宅で受講するリモート研修がありますが、両方を経験した感想を教えてください。

 

森重:私は、集合研修の際にグループワークやお昼休みなどで同僚と会話をして仲を深められたことが良かったと思います。困ったときに助け合える関係を研修期間で築けたと感じています。

井上:私は、事務所から自宅までが遠く、リモート研修がありがたいと思うことが多かったです。特に大雪などの悪天候の際には交通機関が止まってしまうので非常に助かりました。

 

以上、福岡事務所の研修制度のご紹介でした。トーマツには若手メンバーが成長できる環境・サポートが整っています。少しでも興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

次回は、海外赴任についてご紹介します!

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)