広島事務所

広島事務所の魅力

皆さん、こんにちは!
広島事務所シニアマネジャーの木村 友紀です。

長期間に及ぶ公認会計士試験の勉強、本当にお疲れさまでした。
試験の疲れを癒したら、いよいよ皆さんの将来にとって大切な就職活動が始まりますね。
色んな人との出会いを楽しみながら、皆さんの活躍の場を見つけましょう!

さて、今回は私が所属する広島事務所の魅力についてご紹介します。
広島事務所は、広島市の中心部である八丁堀に位置し、商店街や百貨店などに加えて、今年のG7広島サミットでも有名になった原爆ドームや平和記念公園などの観光地も徒歩圏内にあります。

事務所周辺には飲食店も充実しており、日々のランチは楽しみの1つになっています。
もちろん、ランチだけでなく、監査法人としての魅力も多くありますので、今回は広島事務所の魅力を2つに絞ってご紹介させていただきます!

充実した成長環境!

広島事務所はメーカー、小売、建設、不動産、アパレル、金融機関、学校法人など、多種多様な業種・規模の監査先を持つため、興味のある業種や企業に幅広く携わることができます。また、監査のみならず、会計や内部統制の指導を行う機会も多く、将来どこでも活躍できる専門家になるための豊富な経験を積むことができます。
また、広島事務所は50人ほどの規模であり、お互いの距離が近くすぐに溶け込めます。20代の若手メンバーが約10名おり、これから新しく仲間になる皆さんの力強い味方になってくれます。

自分のキャリアをイメージできる!

皆さんは、会計士としてどのようなキャリアを築きたいですか?地元で活躍したり、海外に挑戦したり、国や自治体の仕事に携わったり、企業の会計士として活躍する道もあると思います。会計士は将来の選択肢の幅がとても広いため、将来どのような会計士になりたいのか悩む人も多いかと思います。
広島事務所では、海外子会社の監査や、IPO支援、会計・内部統制等に関する助言指導業務、地方創生関連業務等、幅広く携わることができます。これら様々な業務を通じて、皆さんが専門家として何をやりたいのか、将来どのようなキャリアを描くかをはっきりとイメージを固めていくことができます。

以上、広島事務所の魅力についてご紹介させていただきました。

オフィスの応接室からは広島市街地を一望できます。
真ん中が私です。山本マネジャー(写真右)、田中スタッフ(写真左)とともに、皆さんとお会いできる日をお待ちしています! 

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)