北陸事務所・金沢連絡事務所

記事一覧へ

「地方で働くこと」-地区事務所の魅力とコロナ禍での働き方の変化-

受験生の皆さん、こんにちは。北陸事務所シニアスタッフの坂田と申します。ブログをご覧いただきありがとうございます。

まずは論文式試験、本当にお疲れ様でした。

試験を終えてほっとしている方、結果が気になっている方、様々かと思います。また、今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、論文式試験のスケジュール変更等、例年とは異なる状況の中、モチベーションの維持や勉強計画の見直し等、多々ご苦労があったことと思います。

まずは最後まで受験勉強を継続し、公認会計士試験を受け切ったご自身を褒め、しばらくは自由な「自分の時間」を過ごして頂ければと思います。

今回のブログでは、「地方で働くこと」と題し、私ども北陸事務所・金沢連絡事務所の魅力・雰囲気とコロナ禍での働き方の変化についてお話させて頂ければと思います。論文式試験を終えたばかりの皆さまが、これから会計士としての一歩を歩みだすための職場選びの一途としていただけると幸いです。

 

・自己紹介

私は、2015年に公認会計士試験に合格し、2016年2月に東京事務所(監査部門)に入社しました。そこで約2年半、監査業務に従事し、2018年7月に金沢事務所に異動し、現在に至ります。

東京では、クレジットカード会社をメインに専門商社、ソフトウェア会社等の監査業務に従事しておりました。異動後の現在は、ソフトウェア会社、メーカー等の監査業務を中心にIPO支援、ベンチャー支援、外部向けセミナー研修講師、リクルート活動など、幅広い業務に従事しています。監査以外の業務にも従事することで、様々な経験を積むことができ、充実した日々を送っています。

 

・北陸事務所・金沢連絡事務所の魅力・雰囲気

地区事務所(北陸事務所・金沢連絡事務所)の一番の魅力は、トーマツメンバーの「距離の近さ」だと思います。北陸事務所・金沢連絡事務所は石川県、富山県に事務所を有し、総勢30名ほどのメンバーで構成されています。東京等の都市圏の事務所と比較すると小規模であるが故に、良い意味でパートナーからスタッフまでの垣根が低く、仕事においてもプライベートにおいても何でも相談できる、良い関係が築ける環境です。また、少人数ではありますが、構成されるメンバーは監査のみならず、パブリックセクター・ヘルスケアやFAS、IT、ベンチャー企業支援、海外勤務経験者など様々なプロフェッショナルが在籍しており、そのような経験豊富な方々と接する事でスタッフのうちから直接刺激をもらい業務に従事できるという魅力があります。

事務所の雰囲気は、一言でいえば「アットホーム」という言葉がしっくりくるかと思います。上記の魅力でも記載しましたが、職員同士のコミュニケーションがとりやすい規模・環境であり、「顔の見える」関係で業務に従事しています。

 

・コロナ禍での働き方の変化

今般のコロナ禍の影響により、私どもトーマツでもテレワーク中心の働き方に変化しました。現在は職員が各々在宅で業務に従事しています。新型コロナウイルス感染症の拡大は、早期に終息して欲しいと願うばかりですが、働き方がテレワークに変わったことにより地区事務所としては以下の2点についてメリットが生まれたと私は感じています。

1点目は、リモートにより仕事が出来ることから、地区事務所に所属していても東京の大型クライアントJOBに挑戦できる等、仕事の幅が大きく広がった点が挙げられます。実際にトーマツ内でも地区事務所に対し、東京の大型クライアントの監査メンバーの募集が行われています。地元を拠点としながら、都市圏と変わらない幅広い業務に従事できることは、会計士としてのキャリア形成と地元貢献との両立が図れるメリットがあり、チャンスであると私は感じています。

2点目は、在宅勤務が主となったことで、移動時間が削減され、家族と過ごす時間等、平日もオフの時間を充実させることができるようになった点が挙げられます。私自身、娘が生まれたばかりで、仕事との両立が不安でしたが、テレワークのおかげで平日も一緒にお風呂に入ったり、家族で夕飯を食べたりと育児の参加や家族の時間を過ごせています。会計士として多くの仕事をし、キャリアを積むことはもちろん大切ですが、仕事と家庭等のオフの時間のバランスを保っていくことも長い会計士人生を継続していく上では大切なことだと私は考えています。テレワークへの働き方の変化は、そんなオンとオフのバランスを保つことを可能とするものと感じており、メリットであると思っています。

 

・受験生の皆様へ

上記述べてきたように北陸事務所・金沢連絡事務所は多様なプロフェッショナルが顔の見える関係で仕事をしている雰囲気の事務所です。また、近年のコロナ禍の影響で働き方に変化が生じ、そういった点ではメリットも生まれていると私は感じています。

地元に貢献したい希望を持った方はもちろん、今後のキャリアを考えて都市圏等へ行くべきか悩んでいる受験生の方にとっても「地方で働くこと」は今後多くの可能性があり、良い選択肢の一つではないかと思います。

一緒に働けることを楽しみにしています!

 

トーマツ北陸事務所・金沢連絡事務所では、2020年12月17日(木)にオンラインでの事務所説明会を予定しております。

詳細は後日リクルートサイトの「ブログ」及び「イベント」欄に掲載する予定です。皆様のご参加をお待ちしております!