大阪・京都・神戸事務所

一覧に戻る

海外駐在

はじめまして。Deloitte Italy ミラノ事務所に駐在している入江純二と申します。
今回は、海外赴任というキャリアについて、ミラノでの仕事や生活を紹介したいと思います。

海外1

ミラノは、首都であるローマに次ぐ大都市で、イタリアにおいては経済の中心として日系企業を含む多くの企業が活動しています。

また、ミラノはミラノ・コレクションで知られているように、服飾・繊維などファッション産業が活発なことで有名な地域ですが、ミラノ、トリノを含む北イタリアは自動車産業や機械産業も発達しています。そのため、ファッション業界に属する企業だけではなく、製造業を含む様々な業種の日系企業がイタリアで事業活動を展開しています。

日系企業がこのように会社法、税制、会計基準、商慣行、言語のみならず文化等の異なる国で事業を行うことの難しさは、皆さんも容易に想像できるのではないでしょうか。

私の仕事は、イタリアで事業展開される日系企業が直面する課題やチャレンジをDeloitteが提供するプロフェッショナルサービスにより支援することです。

日本の公認会計士である私は、イタリアの法律、会計基準等に必ずしも精通しておらず、私の仕事は一人で達成することはできません。一方、Deloitteは日本、イタリアを含む全世界約150の国・地域のメンバーファームのネットワークを有し、監査・保証業務、税務、法務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリーといった様々なサービスを提供しています。

そこで、私はクライアントのニーズを的確に把握し、そのニーズを満たすための最適なチームをミラノ事務所の各サービスのプロフェッショナルとともに組成し、円滑な業務遂行をサポートすることにより支援しています。時には、イタリアのみならず日本やヨーロッパ諸国のDeloitteメンバーファームと協働してサービスを提供することもあります。

このように、国や専門領域を飛び越えた多様なバックグラウンドを有する専門家と一体となってサービスを提供できることは、Deloitteのグループネットワークの強みですが、一専門家としてもGlobal Professional Firmで働いていることを実感できる貴重な経験であると思っています。

ここからは少し仕事を離れてイタリア、ミラノでの生活について紹介します。

食事は、やはりイタリアンが中心ですが本当に美味しいです。最近は日本食ブームで、ラーメンなど日本食も増えてきました。

海外2

ミラノ市内には地下鉄やトラム(路面電車)が張り巡らされていて便利ですが、車の交通量は依然として多く、対策としてShare BikeShare Carが普及しています。私もShare Bikeを利用し、よく自転車で通勤をしています。

海外3
(ミラノ市内を走るトラム)

イタリアの8月は休暇シーズンで、多くの人たちが長期休暇を取ってバカンスに出かけます。そのため、8月はレストランなど閉まっているお店が多く、人も車も少なくなります。

海外4
(私も夏季休暇を利用し、イタリアのお隣フランスにあるMont Saint-Michelへ行ってきました)

今回は、イタリア、ミラノにおける海外駐在を紹介しましたが、トーマツからは海外に多くのプロフェッショナルが派遣されています。都市ごとに環境や仕事の内容は異なると思いますが、海外駐在は世界最大規模のプロフェッショナルファームで働いていることを実感でき、仕事だけではなく、人生においても貴重な経験になると思います。

このブログをご覧いただいた方が、少しでもトーマツにおける海外駐在についてイメージを持っていただき、キャリアにおける一つの選択肢として考えてもらえたら幸いです。
そして、近い将来、トーマツの一員として一緒に働けることを楽しみにしています!

 

【トーマツ関西エリア 電子パンフレット公開中!】
https://recruit.tohmatsu.co.jp/ebook/osaka/

 

【トーマツ関西エリアのリクルートからのお願い】

トーマツ関西エリアのリクルート活動をよりよくするために、受験生の皆さんからのご意見、ご要望をお待ちしています。

ブログに限らず、説明会、パンフレットなどリクルート活動全体に対するご意見がございましたら、下記のアドレスにお願いいたします。

kansai-recruit_blog@tohmatsu.co.jp

一覧に戻る