大阪・京都・神戸事務所

記事一覧へ

事務所紹介~神戸事務所編~

トーマツではどこの事務所も魅力的なメンバーが働いています。同じ関西エリアでもその魅力はさまざまです。就職活動の際に「どの法人・会社で働きたいのか?」を考えるのはもちろんですが、「どのような事務所で働きたいのか?」まで考えてみたことはありますか?立地の違いしかないのでは、、、と思われていませんか?
「あの法人のあの事務所に行くと、こういう経験ができるかも…」と考えて就職活動をしてみると、今まで見えてこなかった法人の色々な姿が見えてくるかもしれません!
今回は神戸事務所のご紹介です。これを機会に、まだ大阪事務所編京都事務所編をご覧になっていない方は、是非ご覧くださいね。

<リクルートブログ担当より>

こんにちは。神戸事務所マネジャーの浅野 和幸(あさの かずゆき)です。
神戸1

今回は、色々な意味で「ちょうど良い」神戸事務所についてご紹介したいと思います。

神戸事務所は神戸市の中心地、三宮に位置し、JR、阪急、阪神、神戸市営地下鉄、ポートライナーの各線三ノ宮駅から徒歩数分のところにあります。
神戸事務所の人員数は、2017年7月現在で約90名です。少し前は2つのユニットで人材管理などの運営をしていましたが、現在は1つのユニットとして運営しています(ユニットとは、部署のことです)。 もちろん、神戸事務所所属のパートナーも複数人いますが、神戸事務所にいる方全員の顔と名前が一致する「ちょうど良い」規模感の事務所です。

特徴①:事務所の環境が恵まれている
神戸事務所(1ユニット)は、大阪事務所(6ユニット)、京都事務所(2ユニット)と比べると事務所自体の規模は小さいと言えますが、実は上場会社数が関西エリア9ユニットの中で一番多く、数多くの上場会社の業務を経験できるという、とても恵まれた環境になっています。さらに、規模が中堅規模ながら海外展開しているクライアントも多いため、若い年次から海外関連業務に携わることができます。また、大阪事務所にあるアドバイザリー部門や、パブリック・ヘルスケア部門などとの兼務も積極的に行っており、神戸事務所に所属しながらも、色々な経験ができる「ちょうど良い」環境の事務所です。

特徴②:神戸事務所独自のイベントを開催
神戸事務所を紹介するにあたっては、神戸事務所全体のイベントに特徴があるということを外すことができません。2月に開催する新人歓迎会、6月末に開催する繁忙期慰労会は神戸事務所総出でのイベントになります。全員の顔と名前が一致する人員規模であるため、みんなが親近感をもっており、和気あいあいとした事務所単位のイベントになるという点も神戸事務所の「ちょうど良さ」です。

写真は、今年の6月に開催した繁忙期慰労会の様子です。繁忙期を乗り越え、みんな一安心している感じと「ちょうど良い」感じは伝わりますでしょうか?

神戸2

こちらは、毎年恒例のゴルフコンペ(神戸事務所杯)の写真です。OBの方も参加され楽しい交流の場になっています。今年は9月2日(土)に開催され、2月に入社した1年目のスタッフも参加しました。

神戸3

余談となりますが、神戸事務所の今年のモットーは「良く学びよく遊べ」です。その具体的な取り組みとして、レクリエーション担当者を決めており、社員・職員の交流を深め事務所全体を盛り上げていくイベントを企画中です。次回のイベントがとても楽しみです。

特徴③:人材育成
神戸事務所でも他の事務所同様に、人材育成には特に力を入れています。面倒見のよい方が多く、スタッフに早く成長してもらいたい!という熱い想いから、神戸事務所オリジナルの勉強会も開催しています。神戸事務所は中堅規模のクライアントが多く、年次が若いスタッフでもクライアントによっては高年次スタッフの業務を担当できる環境です。もちろんその為の教育には力を入れていますので、色々な経験を早い段階からしてみたいという方には特にオススメできる「ちょうど良い」事務所です。
写真は、入社1年目のスタッフを対象にした勉強会の様子です。ファシリテーターは右側奥に座っている大平マネジャーです。

神戸4

今回のブログで神戸事務所の紹介をするにあたり、他のメンバーにも 「神戸事務所の良さ」を聞いてみました。

回答Top5は「事務所の立地」、「事務所の雰囲気」、「事務所の規模」、「働きやすさ」、「成長できる環境」でした。内容を一部紹介しますと…
●自身の成長につながる、監査法人という組織の恩恵を享受できる一方で、事務所全員の顔が見える中規模の事務所で、先輩や後輩とのコミュニケーションがとりやすく、働きやすい。
上場会社数も多く、また監査はもちろん監査以外の業務でも地域に密着して、様々な業務が経験できる環境である。
事務所の雰囲気も柔らかく、人の良さがにじみ出ている。
ランチ場所が充実している。値段も手ごろ。

私も同感です。皆さんやはり神戸事務所が大好きでした。

「ちょうど良い」神戸事務所紹介はいかがでしたでしょうか?
事務所自体の規模は大阪事務所や京都事務所と比べて小さいですが、クライアント規模は程よく、成長できる恵まれた環境です。神戸事務所で働いてみて初めて気づく居心地の良さが神戸事務所の良さなのだと思っています。

興味を持たれた方はぜひイベントで神戸事務所の話も聞いてみてください!

 

【トーマツ関西エリアのリクルートからのお願い】

トーマツ関西エリアのリクルート活動をよりよくするために、受験生の皆さんからのご意見、ご要望をお待ちしています!

ブログに限らず、説明会、パンフレットなどリクルート活動全体に対するご意見がございましたら、下記のアドレスにお願いいたします。

kansai-recruit_blog@tohmatsu.co.jp