長野事務所

記事一覧へ

職員紹介⑤~高崎連絡事務所~

リクルート活動中の皆さん、こんにちは。
高崎連絡事務所入社3年目の大濱長寛です。宜しくお願いします。

私は出身が沖縄県なのですが、大学は高崎にある大学を卒業しました。卒業後、公認会計士の勉強をしている中で、高崎連絡事務所の方々や雰囲気を知る機会があり、現在の上司にあたる方々との関りを通じて、メンバー間のつながりが深く、とても暖かい事務所だなと感じ2019年に高崎連絡事務所に入社しました。

今回はQ&A方式で私自身や長野事務所についてお話させていただきます。

Q. 高崎連絡事務所の好きなところ、良いところはどのようなところですか?
一番強く感じているところは、上司や先輩たちとの距離の近さです。小規模の事務所であることもあり、同期が大勢いる、といった横のつながりは少ないですが、その分シニアスタッフの方はもちろんマネジャーやパートナーと関わる機会も多く、監査のことやキャリアプランについてなど貴重なお話を聞ける機会がたくさんあります。

Q. 高崎連絡事務所で経験したこと、成長につながったことがありましたら教えてください。
小規模の事務所なので、その分早いうちからクライアントの方とお話する機会も比較的多いように感じており、監査において重要である対クライアントとのコミュニケーションの強化に繋がっていると思います。

Q. 高崎連絡事務所にどのような人財を求めますか?
まず第一に高崎連絡事務所に関心を持っていただいた方を歓迎しています。特に「色々なことに積極的に挑戦したい」という方にとっては、とても魅力的な事務所であると考えています。

Q. 休日にどのようなことをしていますか ?
最近では、COVID-19の影響もあり自宅にいる時間が増えたので、ドラマや映画の鑑賞を楽しんでいます。
また、高崎連絡事務所にはフットサル部があります。私は小学校からサッカーをやってきたのでその経験を生かし、コロナ禍前は事務所のメンバーと大会やリーグへの参加、他事務所との交流戦といった活動に積極的に参加していました。早く事態が収束して、また活動ができる日を楽しみにしています。

Q. 高崎市のいいところはどのようなところですか?
美味しい食べ物がたくさんありますし、駅周辺から離れていくとのどかな街並みが並んでおり非常に住み心地の良い街だと感じています。

Q. 就職活動中の皆さんへのメッセージ
コロナ禍での試験勉強は本当に大変だったかと思いますが、合格後は大きな自信になるはずです。
皆さんとご一緒に働けることを、楽しみにしています!