新潟事務所

記事一覧へ

所長よりご挨拶

受験生のみなさん、こんにちは。

新潟事務所長の石尾雅樹(いしお まさき)です。

2020年度のリクルートブログの開設に当たり、ご挨拶とともに新潟事務所の紹介をさせていただきます。

 

新潟事務所は規模こそ大きいとは言えませんが、監査業務だけでなくアドバイザリー業務にも強いというトーマツの特徴を持った事務所であり、新潟の地でダイナミックな活動を行っています。

監査業務では、みなさんに馴染みのある小売業や食料品製造業、金融機関のほか、金属製品の製造業や国立大学など新潟を代表する企業の監査を担当していますので、幅広い業種の監査業務を経験することができます。

また、アドバイザリー業務では、株式上場支援、内部管理体制支援、M&A支援などの業務のほか、自治体向けサービスなどの地方創生関連業務にも力を入れています。

監査業務に専念したい方、アドバイザリー業務やパブリック関連業務にも興味のある方など、様々だと思いますが、希望に応じた業務を担当することができると思います。

 

現在の新潟事務所のメンバーは総勢27名(うち女性7名)で、それぞれが得意分野で生き生きと働いています。

穏やかで話しやすいメンバーが揃っていますので、事務所の雰囲気を感じ取っていただくと共に、知りたいことを積極的にご質問いただける機会を用意したいと思います。

(今年は新型コロナウイルス感染症の影響でイベント等も変則的となる見込みです。またHPでご案内いたしますのでご覧ください。)

 

受験生のみなさんにとっても公認会計士試験のスケジュールが変更されたり、受験勉強の環境が変わったりと、試練の年になっているものと思います。

この試練を乗り越えた時、みなさんの力は必ず大きなものになります。

晴れ晴れとした表情の皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。