新潟事務所

新潟事務所での地域活性化のための取組みについて

公認会計士試験受験生の皆さま、こんにちは。

有限責任監査法人トーマツ 新潟事務所の髙杉 豪(たかすぎ たけし)です。

今回は新潟事務所での地域活性化の取組みについてお話しいたします。

地域活性化・地方創生の取組み

新潟事務所は地域に密着した監査を強みとしており、地域活性化や地方創生の取組みも積極的に行っております。具体的には、地域経済の未来を担う中小・スタートアップ企業のビジネスモデル構築支援やハンズオン支援、さらに行政機関と連携した地域企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進を行った事例があります。

また、地域の中小・スタートアップ企業が利用できる施設の運営業務など、地域活性化の幅広い取組みを行っています。地域では様々な社会課題が顕在化しており、将来公認会計士となる皆さまが活躍出来るフィールドが広がっています。

顕在化する地域課題に対するサービスを提供することを目的とした「地域未来創造室」

トーマツにはそれぞれの地域で築き上げてきた知見やネットワークを生かし、顕在化する地域課題へのサービス提供を目的とした「地域未来創造室」があります。一地域のプロジェクトについて、知見を持った全国のメンバーが各地域から関与できる仕組みも出来ています。 そのため、新潟事務所に在籍しながら全国のプロジェクトに参画する事も可能です。

地域課題を解決して日本の未来を創造する」ことに興味がある方は、ぜひ新潟事務所の説明会にお越しください。

 

(写真)地域のスタートアップ企業の成長のためのセミナーを企画している様子

さいごに(将来のプロフッショナルへ)

いよいよあと数日で論文式試験ですね!

苦しい時期だと思いますが、今までの努力を信じて、体調に気を付けて自信を持って臨んでください。

近い将来「新潟事務所で皆さまと一緒に日本の未来を創造する」ことを楽しみにしています。

皆さまのご健闘をお祈りしています!

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)