さいたま事務所

一覧に戻る

職員紹介vol.4

皆さん、こんにちは。さいたま事務所の石井です。

今回は、他の地区事務所から異動した小林さんにお話しを伺いたいと思います。

IMG_0210-1

会計士を目指した理由について教えてください。

大学では経済学部に在籍していたこともあり、もともと経済にとても興味がありました。会計を使った企業分析の講義を受講しているときに会計士の仕事を知ったことがきっかけとなり、会計専門家の仕事は楽しそうだという純粋な興味が湧きました。それと同時に、会計士は今後の結婚や出産などのライフイベントがあっても働き続けやすいということを知り、目指すことにしました。

さいたま事務所への異動のきっかけと印象

私は2016年2月にトーマツの福岡事務所に入社しました。そこで約1年半、勤務した後、結婚と同じタイミングで主人が埼玉へ転勤となったため、私も2017年9月にさいたま事務所に異動することとなりました。家庭事情による異動でしたが、福岡事務所とさいたま事務所の両方に受け入れて頂き、大変感謝しています。さいたま事務所への異動と同時に新婚生活も始まったため、最初は両立できるか不安でした。ですが、トーマツ自体の働き方改革もあり、帰宅後は家事をする時間が確保でき、家庭と仕事の両立ができるようになりました。 

さいたま事務所は約30名が勤務しているため、メンバー全員の顔と名前は覚えられるほどです。そのため、皆さんとても仲が良く、優しいです。私も異動当初は、たくさんの方に声をかけて頂きました。

さいたま事務所のクライアント所在地は、埼玉県、栃木県が多く、高崎連絡事務所や東京事務所のチームとも一緒に仕事をする機会があります。地元密着型の企業が多いため、最初は土地勘もなく不慣れなこともありましたが、さいたま事務所のメンバーにも助けていただき、だいぶ慣れることができました。

就活生の皆さんへ

監査業務はチームで科目別に担当を設けて行っているので、相互に関連する科目の場合は各担当者と情報共有することが重要になります。そして、積極的にわからないことを聞くことで、クライアントの知識も深まります。そのため、コミュニケーションを積極的に取ろうと心掛けている人と一緒に働きたいと思います。皆さんと一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています!

 

一覧に戻る