さいたま事務所

新人の業務~繁忙期を終えて~

皆さま、こんにちは。さいたま事務所 スタッフ1年目の山本です。

私は、前職で経理業務を10年弱経験したのち、更なる成長機会の為に会計士を目指しました。私からは監査法人における新人の業務をご紹介いたします。

新人1年目・繁忙期の振り返り

入社後約1カ月間の研修が終わり、事務所に配属されると、あっという間に繁忙期が始まります。実務経験が無いなかで、クライアントにはプロとして接しなければなりません。私はさいたま事務所のクライアントに加えて東京事務所のクライアントも担当していましたので、往査が続き忙しくなる時期もありましたが、繁忙期であってもしっかり休みはとれますし、先輩メンバーの丁寧なOJTもあり、比較的楽しみながら繁忙期を過ごすことができました。

勉強で学んだことが実務に直結

試験勉強で学んだことが実務にそのまま結びつくことが監査という仕事の良い点だと思います。期末監査で印象に残っている業務は有価証券等の実査です。現物を見るのが初めてだったこともあり、学んだことを思い出しながら緊張感をもって取り組みました。監査実務を通じて理解を深めていけますので、今監査論が苦手な方もあまり心配せず、この世界に飛び込んできてもらいたいと思います。

さいたま事務所に入ってよかったこと

現在さいたま事務所のメンバーは約30名のため、全員の距離感が近く、先輩メンバーの姿勢を間近で感じながら、またコミュニケーションをよく取りながら仕事ができる点だと思います。監査だけでなく非監査業務に携わることができる機会もありますので、自分で手を挙げてチャレンジしたい方にはピッタリな環境だと思います。また、事務所のある大宮には美味しいランチが食べられるお店が沢山あり、それも入社して良かったことの1つです。

 

このブログを読んで少しでも興味を持っていただけましたら、是非さいたま事務所の説明会に足を運んでみて貰えますと幸いです。皆さまと来年、一緒に働けることを、心より楽しみにしています!

さいたま事務所イベントページ

イベントのご予約にはプレエントリーが必要です。

プレエントリーがまだの方は、こちらからプレエントリーを⾏ってください。

 

こぼれ話「私の必需品」

通勤用のバッグです。さいたま事務所への入社を機に思い切って長年使っていた物を買い換えました。荷物が沢山入るので大変気に入っています!

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)