札幌事務所

記事一覧へ

いよいよ明日は合格発表ですね。

これまでの努力が実り、みなさんが公認会計士としてキャリアのスタート地点に立たれることをお祈りしています。

みなさんは、この後、修了考査を経て公認会計士となられますが、公認会計士という資格の下で業務をすることが許されるとともに、経済社会やクライアントに対する大きな責任を負うことになります。

職業的専門家としての知識や経験を取得すること、人間性を高めることは、みなさんの人生において大切であるとともに、経済社会やクライアントからの期待に応えるためにとても重要なことです。

1968年にトーマツが設立された際の「当監査法人の基本構想」には、

「努力研鑽を積むことは、生涯の努めである」

「人間的信望を高めることが何よりも肝要である」

とあり、50年以上にわたってトーマツの社員・職員はお互い切磋琢磨してきました。

トーマツでは、充実した教育研修制度やそれぞれの強みを活かせるキャリアプランを用意しています。

トーマツで、あなたの才能を開花させてください。