東京事務所

一覧に戻る

法人選びの決め手 ~トーマツで働く魅力~

中井香奈①

皆さん、合格おめでとうございます。

東京事業部スタッフ2年目の中井香奈(なかい かな)と申します。

 

リクルーターをしていると「なぜトーマツへ入社したのですか?」と質問されることが多くあります。

私も就活生の時、どのように就職先を決めたら良いのか分からず、とても悩みました。

そこで今回は、私が考える“トーマツで働く魅力”をお話ししたいと思います。

決め手①:様々な働き方を選択できる

皆さんも就職活動中、「将来どのような会計士になりたいですか?」と質問されることが多いと思います。

私は、様々な業種の監査をじっくり学び、将来、会計を武器にM&Aや企業再生等のアドバイザリー業務にも携わりたいと考えていました。

 

将来のキャリア設計については、どの法人へ就職してもきっと道は拓けていると思いますが、キャリアプランを1番描きやすかったのが、トーマツでした。

それは、イベントでお会いしたトーマツの先輩たちが、海外派遣や出向、子育てをしながらの時短勤務など、様々な働き方を選択しており、生き生きと働いている姿がとても印象的だったためです。

【星2つ】新くるみんマーク

女性の働き方という点においても、

トーマツは監査法人で初となる次世代認定マーク「くるみん」を2013年に取得しています。

どこよりも早く女性が働きやすい環境を整え、

実際に子育てと両立しながら働くママさんもたくさんいます。

私が所属する東京事業部グループ1では、

3人のお子さんを育てながら働く女性マネジャーが2名も活躍しています。

※くるみん:子育て支援に積極的に取り組む「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証。

 

決め手②:やりたいことを応援してくれる環境

また、部門間・法人間異動や海外派遣も多く、

やりたいことを全力で応援してくれる環境という点も、トーマツの大きな魅力と感じています。

下記のように、国内異動者数は年間約400名、海外派遣者数は累計1,000名にも達しており、

これは他法人と比較しても、非常に多いと言えます。

異動者数

実際、私が関与しているメインクライアントチームにおいても昨年、DTFAへ出向希望を出し出向した方がおり、希望を出せば異動もできるということを身をもって感じました。

 

決め手③:“育てきる”という組織風土

就職活動をしている時も、実際に働き始めてからも変わらず、

私にとって1番魅力に感じていることは“面倒見の良さ”です。

 

現場に配属されたばかりで不安だった時、

初歩的な質問をしても、研修資料から引っ張ってきて懇切丁寧に教えてくださる先輩や、

困っている様子を察し、声を掛けてくれる先輩がいたことが、今でも印象に残っています。

トーマツには、いつもチームメンバーを気にかけてくれる先輩がたくさんいるので、

皆さんも安心して成長できます。

以上が、私がトーマツへの入社を決めた理由です。

 

もし、トーマツで働くことに魅力を感じているが、活躍できるか不安という方がいらっしゃったら、

思い切って飛び込んでください!

必ず皆さんの希望も不安も、まとめてキャッチしてくれると思います。

 

トーマツで、一緒にキャリアを築きましょう!

一覧に戻る