東京事務所

記事一覧へ

2021年度コアリクルーターよりお礼

皆さん、こんにちは。

2021年度コアリクルーターのリーダーを務めました、スタッフ2年目の武井俊介です。

今回で2021年度東京事務所リクルートブログは最終回となりました。

これまで数々のブログをご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

本年度のリクルート活動も、12月3日の内定承諾期限を迎え、一区切りがつきました。

 

皆さん、まずは本当にお疲れ様でした。

ここまでたどり着く道のりは決して楽ではなかったと思います。日々の勉強、答練、模試、そして本試験。加えてCOVID-19の影響により様々な制約が生じ、閉塞感を感じられた方もいらっしゃったかと思います。何度もつらい瞬間、逃げ出したくなる瞬間はあったと思いますが、皆さんはそれらすべてを乗り越えて今日を迎えています。この経験は将来振り返ったときにかけがえのない財産となるはずです。

また、試験が終わった直後も息をつく暇もなく就職活動が始まり、合格発表後にはすぐに選考会と、激動の期間を過ごされたかと思います。改めて本当にお疲れ様でした。

 

トーマツでは1年間にわたり、新たな仲間を迎えるべく数百人もの社員・職員が一丸となってリクルート活動に取り組んできました。皆さんに直接お会いする機会がなかった本年度のリクルート活動でしたが、オンラインでのイベントや面談の実施、SNSの活用でトーマツの魅力を最大限発信していくことに努めました。私たちを通じて、少しでもトーマツの魅力が皆さんに伝わっていましたら幸いです。

 

このブログをご覧の皆さんの中には、様々なご決断をされた方がいらっしゃるかと思います。

どのような選択をしたとしても、考えに考え抜いて大きな決断をされた皆さんには、選んだ道へ自信を持って踏み出していって欲しいと思います。

 

その先には、必ず明るい未来が待っています。

 

皆さんとリクルート活動を通じてお会いできたことを光栄に感じるとともに、法人を問わず同じ会計士としていつか共に働けることを楽しみにしております。

 

末筆ながら、皆さんの今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

有限責任監査法人トーマツ
コアリクルーター リーダー
武井俊介