東京事務所

論文式試験直前の心得

皆さん、こんにちは。スタッフ1年目の佐久間 小夏です。

 

 

論文式試験まで残り1週間となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は昨年、残りの時間でやりたいことが沢山あり、焦っていた記憶があります。

そこで今回は「論文式試験直前の心得」というテーマでお伝えしたいと思います。

 

 

①気持ちの切り替え

論文式試験は3日間で合計6科目の試験が実施されますが、皆さんは各科目が終わった後、どのような気分になるでしょうか?

私は自信のない問題のことを振り返ってしまい、不安に駆られていました。

皆さんの中にも、同じような気持ちで過ごす方がいらっしゃるかもしれません

しかし論文式試験は6科目もあり、例え1問を失敗したと思っても挽回する機会は残っています!

気持ちを切り替えて次の科目に臨みましょう!

 

②体調管理

論文式試験は3日間と長丁場です。

次の日のことを考えると、再確認したいことが沢山あり、夜遅くまで勉強したくなってしまうかもしれません。

しかし、睡眠不足の状態が続くと、3日間の試験を万全の状態で受けることができず、自分の実力を十分に発揮できなくなるかもしれません。

試験直前は不安になることもあると思いますが、しっかりと睡眠をとり、体調を崩さないように気を付けてください。

 

今回は、「論文式試験の心得」というテーマでお届けしました。

試験本番は緊張すると思いますが、皆さんが実力を発揮できるよう心から応援しています!

 

次回は試験当日の失敗・成功談についてご紹介します。

 

4法人東京事務所 リクルート協定

東京では大手監査法人間で採用活動における協定を締結しております。
接触可能期間をはじめ各種ルールを設けており、大手4法人は当協定を遵守し、活動してまいりますので東京での就職活動をご検討されている方は「こちら」をご一読ください。

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)