東京事務所

英語力向上/グローバル人財育成のための施策

皆さま、こんにちは。論文式試験、本当にお疲れ様でした!定期採用担当です。

今回は、現在トーマツで職員向けに実施している、英語力向上およびグローバル人財育成のための施策を一部ご紹介します。

EGG(英語学習グループ)

このプログラムは、約半年間のチーム単位での英語学習活動です。設定した目標に向かって英語学習を進め、チーム間で英語力の向上を競い合います。各チームには、デロイトの海外事務所での勤務経験があるマネジャー以上の職員が「アドバイザー」としてチーム活動や英語学習等についてサポートしてくれます。

皆さまは既に大変な受験勉強をご経験されていますが、一人でコツコツと学習を続けるのはやはり難しいものです。このプログラムには「仲間と一緒に頑張れる」という特色があります。同じトーマツで働く仲間とチームを組み「仕事と勉強の両立はどうしているのか」「どんな勉強法をしているか」などコミュニケーションを取ることで、お互いに励まし合いながら学習を進めることができます。他チームとの競争も、良い刺激になります。

 

 

約半年間の学習期間の最後には、成果測定として参加者全員がTOEICテストを受験します。平均点が最も高かったチームが優勝となり、優勝チームの方々には、副賞が授与されます。

EGGはこれまでに4回実施されていますが(現在5回目を実施中)過去4回のすべての回で、参加者のスコアが上昇しました。また、EGGで英語学習を頑張ったことをきっかけに、デロイトの海外事務所への派遣を目指し、目標を叶えた方もいます。

その他の英語研修

EGGのようにトーマツ独自のプログラム以外にも、民間のサービスから厳選した英語研修を多く提供しております。

プログラムの内容も様々ですので、ご自身の伸ばしたいスキルに合った内容を選んでいただくことが可能です。また、これらのプログラムにつきましては、一部受講料の補助もあります。

 

 

※「Global Stage」は、TOEICスコアによるレベル分けになります。このGlobal Stageが高いほど、受講できるプログラムの幅が広がります。

 

以上、一部ではありますが、トーマツで実施している英語力向上およびグローバル人財育成のための施策についてのご紹介でした。

グローバル人財育成については「全国版パンフレット」のページでも紹介していますので併せてご覧ください!

 

次回は「トーマツにおける海外派遣プログラム」についてご紹介します

 

4法人東京事務所 リクルート協定

東京では大手監査法人間で採用活動における協定を締結しております。
接触可能期間をはじめ各種ルールを設けており、大手4法人は当協定を遵守し、活動してまいりますので東京での就職活動をご検討されている方は「こちら」をご一読ください。

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)