横浜事務所

トーマツ横浜事務所の強み(非監査編)

受験生の皆さん、はじめまして。

横浜事務所シニアマネジャーの吉川と申します。

 

就職活動も終わりに近づいていますが、いかがお過ごしでしょうか。

今回は横浜事務所の強み(非監査編)ということで、当事務所の方針とともに、非監査業務(アシュアランス業務)の強みを3点お伝えします。

 

まず、自身の成長に応じて業務の幅を広げていく機会が得られる点です。

横浜事務所のミッションは、監査業務及びアシュアランス業務を提供し、神奈川県の地域経済に貢献することです。

横浜事務所では、上場企業への会計アドバイザリー業務、株式上場準備支援、地方公共団体との連携、企業再生支援など、多種多様なサービスを提供しています。神奈川県下の企業や地方公共団体の様々な課題解決に資するために、業務範囲が拡大しています。今後入社されるメンバーもアシュアランス業務に関与する機会が豊富にあります。

 

次に、神奈川に愛着のあるメンバーや、多種多様なバックグラウンドを持つメンバーとともに、地域貢献を実感しながら業務ができるという点です。

横浜事務所には神奈川県に縁のある、また愛着のあるメンバーが多く在籍しています。

そのため、仕事を通して、神奈川県の魅力に触れられる機会が多々あります。特にアシュアランス業務では、ネットワークや前職があればその経験を生かせる機会がありますので、スタッフ時から非監査業務に携わるメンバーもいます。

 

最後に、横浜事務所は人財育成にも注力しているという点です。

技術進歩、関係する法律や制度の改定、ステークホルダーのニーズも刻々と変わっていくなか、プロフェッショナルとして価値を提供していくためには、私たちは、常に知見をアップデートしていく必要があります。

横浜事務所では監査業務、アシュアランス業務を問わず、プロフェッショナルとしてのレベルアップのために、各自による勉強だけではなく、研修、勉強会といったスキルアップのための取り組みを行っています。各人が互いに助け合い、切磋琢磨しながら成長することにより、事務所の成長にも寄与できると考えています。

 

以上、私の思いも交えながら、横浜事務所の強みをご紹介しました。

左奥に座っているのが私です)

 

合格発表直前で、就職先に迷われている方も多いと思います。このブログを見て関心を持たれた方は、ぜひ当事務所までメールにてお問合せ下さい!

横浜事務所を軸に、神奈川県というフィールドで一緒に働いてみませんか?

 

 

有限責任監査法人トーマツ定期採用公式アカウント

 

トーマツの定期採用に関するイベントやブログ等の更新情報をお知らせしていますので、ぜひフォローしてください!(アイコンをクリック)