先輩紹介

赤城 希奈 Kina Akagi
赤城 希奈 Kina Akagi

トーマツは、挑戦したい業務など、 個人の希望を尊重してくれます

東日本第一事業部(東京事務所)
シニアスタッフ
2020年入社

赤城 希奈

Kina Akagi

入社後、第一事業部に配属され、上場企業・非上場企業の監査とリクルート業務に携わっています。


監査以外にも多くの選択肢がある

公認会計士を意識し始めたのは、高校2年生のとき。自立して長く働ける資格だと家族から聞き、志望するようになりました。大学では会計学コースを専攻し、本格的に公認会計士の試験勉強をスタートしたのは大学2年生のときでした。
トーマツを選んだ理由の一つは、グループ法人が充実していて、監査以外にも多くの選択肢が用意されている点が魅力的だったこと。また、就活中に多くの職員の方にお会いしましたが、皆さん個性的でそれぞれの人生を楽しんでいるように感じられました。その姿が生き生きと見え、とても惹かれました。

私生活を充実させながら働き続けたい

トーマツに入社して感じたのは、入社前に思い描いていたイメージとのギャップがほとんどないことです。一人ひとりの個性を尊重する風土と、風通しの良さがあり、とても良い雰囲気です。クライアントごとに異なるチームで仕事をしていますが、どのチームのメンバーも楽しいですね。優しさと同時に、私をプロとして尊重してくれていると感じます。
FWPも必要なときにはぜひ利用したいと思っています。この先ライフスタイルが変化しても、私生活を充実させながら長く働き続けたいです。

同じ目標に向かってクライアントと並走する喜び

私は現在、株式上場の助言や指導を行うIPO業務を担当しています。実は、入社前からIPO業務を行いたいと希望を出していました。担当したい企業や業務について、こちらの希望を重視してくれることがトーマツの魅力です。IPO業務は、上場という同じ目標に向かってクライアントと並走していける、非常にやりがいがある仕事だと感じています。今後は、クライアントにもチームにも頼られるように、経験を積みながら自分を高めていきたいです。

My Well-being

外出をしたり友人に会うなど、アクティブに過ごし充実した休日を過ごす

家で映画や音楽、ラジオを楽しむことも好きですが、基本的に休日は外にご飯を食べに行ったりするなど、アクティブに過ごすことが好きです。同期とも、休日にご飯に行ったり、出かけたりして楽しんでいます。写真は以前、あるアーティストのライブに行ったときのものです。休日を充実させることでリフレッシュし、週明けからまた気持ちよく働けるように心がけています。

赤城 希奈(My Holiday)