先輩紹介

海外駐在の経験と人脈を生かし、トーマツならではの グローバルなサービスを提供

第二事業部(広島事務所)
パートナー
2001年入社

平岡 康治

Koji Hiraoka

入社後、広島事務所にて製造業、金融機関、小売業などの監査・アドバイザリー業務を担当。
2011年から、ビジネスセレクト(海外駐在員制度)にてマレーシアのクアラルンプール事務所に駐在し、日系企業の現地法人の会計監査・税務・コンサルティングに関するコーディネーションを行う。
2015年に旧東京事業部への帰任を経て、現在は、広島事務所でグローバルアカウントの監査を担当。


現在は広島事務所でグローバルアカウントの監査を実施しています。広島事務所だけでなく、関西や東京、海外からも幅広くメンバーを集め、チーム力を生かしてグローバル企業の監査を行っています。今の仕事のベースになっているのが、マレーシアのクアラルンプール事務所に4年間所属した海外駐在経験です。クライアントの現地法人の監査サポートを行うほか、新規開拓業務も行っていました。日本の本社が既にトーマツと契約していて、現地法人が他の監査法人と契約している場合に切り替えを促したり、関わりのなかった現地法人に新規にアプローチしたりして、契約できたことを足掛かりに日本の親会社と契約を結んだこともありました。

こうした動きはDeloitte Asia Pacificをはじめ、国内の各地区事務所の強固なネットワークがなければ実現できません。東南アジア地域にインパクトを与えるような大きなプロジェクトに携わったときは、国内だけで完結する仕事では味わえない、ダイナミックな達成感を得られました。現在はそのときの成功体験と数々の仕事で得た人脈を生かして仕事をしています。

今はどのような企業でもなんらかの形で海外と関わっており、国内だけで完結することはありません。今後も世界中に張り巡らされたデロイトのネットワークを頼りに、インパクトのあるサービスを提供してクライアントや社会に貢献していきたいと思います。

ビジネスセレクトについては、こちらをご覧ください。

My Holiday

故きを温ね新しきを知る喜び

様々な国の人々と交流を深める中で、人間の行動や歴史への関心が高まり、古今東西の教養を自由に学ぶリベラルアーツをライフワークに掲げ、歴史書や世界の古典など、気の赴くまま楽しんでいます。最近はまっているのはイギリスの古典文学です。当時の階級制度や社会的背景に思いを馳せながら読むと毎回新たな発見があり、興味が尽きません。

平岡 康治 My Holiday