先輩紹介

株式上場を目指す企業を サポートし、成長のための 礎をつくる

第一事業部(東京事務所)
シニアスタッフ
2010年入社

鈴木 悠里

Yuri Suzuki

入社後、東京事務所にて株式公開(IPO)支援業務および法定監査業務を担当。
IPOを目指すクライアントに対する監査に加え、IPOに必要な内部統制構築支援、決算早期化、リスク管理といったアドバイザリー業務を経験。


IPO(株式上場)を目指すクライアントに対する監査に加え、IPOに必要な内部統制構築支援、決算早期化、経営計画・事業計画策定、リスク管理、システム構築といったアドバイザリー業務を行っています。監査+αでクライアントに直接貢献でき、感謝していただけるのがIPOの魅力です。上場を目指している段階の企業は内部体制や管理体制、経理システムや必要な書類がまだ整っていないことが多く、これから成長していこうという勢いのあるクライアントに寄り添い、ともに歩んでいける面白さがあります。

また、成長を支援するためには、クライアントを幅広い視点で深く理解する必要があります。そのために業界全体の状況、商品の強み、さらには社長や経営幹部の人間性も含め、きめ細かなヒアリングでしっかりと把握することが重要です。数多くの企業が上場を目指す中で、実際に上場を果たす企業はほんの一握りです。だからこそ、担当するクライアントが無事に上場できたときの達成感は格別です。

入社したとき、パートナーや先輩から「クライアントに『ありがとう』と言われる会計士になって欲しい」と言われたのですが、まさにIPOはクライアントと苦楽をともにして感謝される仕事です。監査とIPOでは、クライアントに対するスタンスは異なりますが、本質的な姿勢は同じです。今後はクライアントと対話を重ね、さらに質の高いサービスを提供していきたいです。

My Holiday

週に一度の合唱団の練習で、大声を出してリフレッシュ

横浜のクラシック合唱団に所属し、週1回の練習に参加しています。団員は高校生から70代の方まで幅広く、普段は和気あいあいとしながらも年に1度の発表会を目指して真剣に練習しています。合唱だからこそ実現できる音の深さや表現の幅広さは、一人ひとりが力を合わせ大きな結果につなげるという意味で、仕事に通じるものがあると感じています。

鈴木 悠里 My Holiday