先輩紹介

トーマツの強固なグループ力を生かし、企業の株式上場や成長を力強くサポート

東日本第三事業部(東京事務所) 
シニアマネジャー
2008年入社

藤根 絵美子

Emiko Fujine

2008年静岡事務所へ入社。2010年結婚を機に東京事務所へ異動し、ネットビジネスなどの新業種・業態やベンチャー企業の監査を担当する。2度の産休・育休を経て、現在では、監査業務のほかに非監査業務や他事務所のスポット業務、稼働削減・平準化プロジェクトなど業務の幅を広げている。


監査を担当している企業の子会社に対するIPO業務のほか、非監査業務として決算業務の助言指導を行っています。IPO業務で関与する企業は成長過程にある会社が多く、M&Aによる株式取得や組織再編で急拡大したり、新規事業が急成長するなど、数年の間に会社のビジネスが大きく変わることが珍しくありません。その過程で、新たな課題が次々と出てくるので、変化に対応しながら課題を解決していくことに面白さを感じています。
また、新しいビジネススキームでサービス展開を行うスタートアップ企業も多く、事例が少ない中で会計処理の検討を行うことが難しい局面も多々あります。自分自身や監査チームの力だけでは対応しきれないときは、税務やIT、法務、ファイナンシャルアドバイザリーといった内部の専門家をはじめ、グローバルネットワークを生かして海外事務所に問い合わせるなど、トーマツのグループ力をフル活用して業務を進めています。様々な助言をいただきながら議論を重ね、納得できる解決方法が見つかったときの達成感は格別ですし、専門的な知識と豊富な知見を持つメンバーと一緒に仕事をすることで刺激を受け、新たな課題を克服するたびに自身やチームの成長も実感できます。
私は公認会計士を志したときから企業の伴走者になりたいと思っていたので、IPO業務には大きなやりがいを感じています。今後も企業の業務改善や価値の向上につながるアドバイスを提供するとともに、チームメンバーのキャリアプランや抱えている課題にも対応できるよう、きめ細かくコミュニケーションをとることを大切にしていきたいと思います。

My Well-being

遊ぶときは思いっきり遊んでリフレッシュ!

繁忙期以外は比較的自由に休暇が取れるので、学校の振替休日などで平日が休みになるときを狙って、子どもたちとテーマパークに行ったり、ミュージカルを観に行ったりと、積極的に出かけています。夏休みや年末年始などの長期休暇にもよく旅行に出かけており、家族と一緒に思いきり遊んで、次の仕事への活力にしています。