丸の内二重橋ビル・周辺環境

丸の内という大人の落ち着きと、国内外のブランド店や洗練されたレストラン・カフェの華やかな賑わいが見事に融合した、ビジネスにとどまらない多彩な魅力を備えたエリア。

皇居周辺の景観と共存する、丸の内二重橋ビルディング

街路樹が並ぶ石畳沿いに、国内外のブランド店が軒を連ねる丸の内仲通り

街路樹が並ぶ石畳沿いに、国内外のブランド店が軒を連ねる丸の内仲通り

丸の内の街並みに溶け込む外観の丸の内二重橋ビルディング エントランス

様々なシーンで利用できる、二重橋スクエア地下一階のレストラン街

レセプション・ロビー

1階エントランスでは、重厚感と贅沢な解放感がバランス良くミックスされ、広々とした空間が心地よさを感じさせる。17階の受付では、デロイト トーマツ グループのブランドを感じられる洗練された空間となっている。

エントランスホール

1階デロイト トーマツ グループ総合受付

エレベーターホール

17階デロイト トーマツ グループ受付

皇居を一望できる受付待合スペース

シンボルカラーであるデロイトグリーンの内階段

会議室・応接室

60名以上収容可能なBoard Roomから、数名単位の小規模な社内用会議室まで大小様々な会議室が常設され、用途に応じた使い分けが可能。洗練されたデザインで利用者を迎える。

外部講師を招いたセミナーやマネジメントの重要会議が行われるBoard Room

Executive Suite(応接室)

Executive Suite(応接室)

すべての会議室にモニター・プロジェクター・ビデオ会議システムを完備

人数や目的に応じて様々な会議室が用意されている

Greenhouse

世界24カ国のデロイトオフィスで展開実績があり、企業の経営課題に対する解決策の策定から実行までをサポートするイノベーション創発施設。Greenhouseでは、デロイトが独自に開発したフレームワークを基に、専門のファシリテーターによるインタラクティブな検証型セッションを提供し、今までになかった視点と明確な解決策の選定へと導く。

Greenhouse専用受付

Greenhouseの入り口となるChange mind tunnel

グループのサービス&トピックをタッチパネル型サイネージで操作・閲覧が可能

和のモチーフを取り入れた「和敬清寂」がコンセプト

ワークショップに適した「清の間」

ワークショップに適した「敬の間」

執務エリア

創造を生み、協働を促進する空間となるよう様々な工夫が凝らされている。フリーアドレスにより、コミュニケーションを活性化させ、創造的なアイデアが生まれることを意図している。

椅子の他にソファーなども配置され、リラックスしながら仕事が可能

フリーアドレスに加え、在宅勤務も導入し、場所にとらわれない働き方を推進

チームでの作業を行える、デュアルモニターや共用棚を設置

日常的にコミュニケーションが取りやすいオープンなパートナーブース

気軽にミーティングやチーム作業が可能

集中力を最大限に引き上げ、効率向上を図るフォーカスエリア

リフレッシュエリア

デロイト トーマツ グループ社員・職員専用のリフレッシュエリアを完備。リフレッシュすることで英気を養い、新たなアイデアを創造するための一助となっている。

カフェ「Cafe 1968」

カフェのドリンクを片手にラウンジで休憩することが可能

カフェのドリンクを片手にラウンジで休憩することが可能

皇居を一望でき、丸の内の風を感じることのできるテラス

執務フロアには無料のドリンクサーバーが常設

その他施設

社員・職員をサポートする様々な施設

守秘性が高い会話や、クライアントと電話をする際に利用できるフォンブース

一人ずつに割り当てられている個人ロッカー